トップ >  幼稚園の紹介 >  幼稚園概要

幼稚園概要

昭和49年4月、稚内大谷幼稚園開園、平成20年4月オアシス保育園を新設、幼稚園舎と保育園舎をつなぎ、幼保一元化と子育て支援センターのある総合施設となる。
当学園では、3歳以上児への幼稚園教育と3歳未満児への乳幼児保育を6年間通して行います。併設の子育て支援センターでは、未就園児や通園児の親子を対象に、子育て支援事業を行っています。


定員

幼稚園80名(満3歳〜5歳児)

保育園60名(満0歳〜5歳児)

 

◎預かり保育

◎延長保育

 

◎障害児保育

◎一時保育

定員

幼稚園80名(満3歳〜5歳児)

◎預かり保育

◎延長保育

保育園60名(満0歳〜5歳児)

食育

◎ 3歳児〜5歳児の保育室は、幼保混合クラスで活用している。

◎ ホールは、幼保それぞれにあり、0歳児〜5歳児クラスまで活動の内容に合わせて両方利用している。

◎ 午睡は、今年度0・1歳児は1Fフリールーム、2〜5歳児はコミュニティルームを利用している。

食育

◎ 0〜5歳児まで一貫した系統的な教育課程を編成している。幼稚園教育要領を中心に保育指針の養護(生命保持、情緒の安定)の部分を組み入れて作成している。

◎ 3歳以上児は、幼保おの区分けをすることなく、共通の教育課程を編成し、教育保育をおこなっている。

◎ 保育施設、遊具等の環境を子どもの発達や季節に応じて整備するとともに、豊かな自然を生かし教育保育環境を整備し、五領域の調和のとれた居行く保育実践を進めている。

◎ 中央研究所による年長児のプール保育、3歳以上児の体育あそびを行っています。

◎ リトミック、絵画制作等にも力を入れ情操面の充実をはかります。